半歩前へ

イクツアルポックとは?

 

 

 

 

『イクツアルポック』とは、

 

北方民族イヌイットの言葉で、

 

寒い中、一人でいる時に、誰か人が来ないかなーと

 

待っている時の気持ちを表現した時の言葉です。

「所属する」ということは生きていく中で、とても大切な能力の一つです。何かの社会団体の一員になって、自分もその団体のために活動する。人は一人では生きていけません。みんな、誰かと一緒に寄り添ったり、ある時は自分から積極的に動いてみたりしなければなりません。

 しかし今までに、「所属する」ということに失敗経験があると、なかなかみんなと一緒に活動することが難しくなったり、時には社会の中で孤立してしまうこともあります。

 イクツアルポックは「ここだったら居られる、何かを一緒に出来る」と思えるような「所属の練習」が出来る場所にしたいと願っています。またイクツアルポックで体感したことを社会の中でも実践できるよう支援していきたいと考えています。

利用してくださる皆さんが孤立することなく「イクツアルポック」な気持ちになれるよう支援することを目的としています。

 

 〒158-0092 東京都世田谷区野毛2-28-23 B棟

 Tel 03-5752-5252 Fax 03-6682-5934
  
【営業時間】     火・水・木・金・  AM.9時30分  ~ PM.6時30分
サービス提供時間】 火・水・木・金    PM.1時  ~ PM.6時    
                     AM.10時 ~ PM.5時  
 
【定休日】        日・月曜日
 

 

募集対象者

 

 病気や障害、環境の影響で学校に在籍してはいるけれど我慢することが多かったり、

 トラブルが多かったりする方。

 お住まいの市区町村から通所受給証が発行されれば利用することが可能です。

 通所受給証の発行については市区町村によって違いますので、イクツアルポックに

 お問い合わせください。